COFFEE ROASTER BLUES!!

roastersk.exblog.jp ブログトップ

珈琲と旅のお供に、LETTERSを。

熱帯夜な昨晩は、
リニューアル中の、横浜某所‘へそまがり’へ。
エアコンいらずの、最高に風通しの良い空間。

電気を消して、おりんを鳴らす、夏の夜。
いやはや相変わらず居心地が良くて、
気分が良かったので、LETTERSを。

内容は全然関係ないけどね。
a0247515_2264494.jpg
(※画像をクリックすると大きくなります。)



さてさて、先週土曜日に。

相方さんの和太鼓ユニットの横浜公演が開催されまして。
とってもありがたいことに、300人ほど入るホールがほぼ満席。
自分も知り合いの方々に何人か応援に来て頂き、相当に感謝。

そんな相方さんは次の日にはもう、
2週間後の淡路島公演に向けて、相棒の方と打ち合わせ&反省会。
島に応援に行けない私はチョメチョメと、とあるブツを制作させて頂く。
a0247515_23105844.jpg
(・・・つうか、最近こればっかじゃね?)

ちなみに、誤解されている方が多いのですが、
↑上の遊墨画はすべて相方さんのオリジナル作品です。
字も絵も。俺はパソコンにデータを取り込んでるだけです。

去年50個作って即完売。つうわけで今年も50個だけ制作。
沢山売ろうとか欲出すと痛い目合うので、自分が楽しめる範囲だけ制作。
また沢山の心優しき方々の元に飛び立って行きますように。

そしてもう一つ、
嬉しいことがありまして。

珈琲屋の開業時期があやふやな感じになってしまい、
一番懸念していたのが、色々お世話になってきた店舗の職人さんが、
「今後も力を貸してくれるだろうか?」ということ。

だって、「いつになるか分からない仕事を依頼できますか?」という話で。
ただでさえ色々無理な注文をお願いしているのに、さらには、
「いやあ、やっぱり何年後か先になるかも分かりません。」
なんて、そんな無責任な話はないわけで。

しかし、早い話が、全然‘格’が違いました。

以前より増して、やる気みなぎる貫禄を見せつけて頂きました。
改めて俺の周りには偉い人が(人格がね)多いなあと嬉しくなりました。
見習うべき偉人に出会う旅。それが俺の珈琲道か。

道、見つけられて、本当に良かった。
a0247515_15481317.jpg
職人さんの原点は、鉄を使った、いぶし銀な照明制作。
扱う材料‘鉄’の堅さが、そのままその人の‘信念’の強さを表している。
きっと、そういうことなんだろう。そんな気がする。
[PR]
by roaster-SK | 2013-07-10 11:22 | ARTWORKS

~淡路島福良のしまこや珈琲~


by roaster-SK
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite