COFFEE ROASTER BLUES!!

roastersk.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

10月度福豆と、お地蔵さん。

今月も全てのお豆の発送を無事終えました。
毎月のご注文、本当にありがたいことです。
a0247515_1354015.jpg
実は、月1販売を始めて、ちょうど1年経っていたのでした。
このタイミングで、上棟式を終えたお豆を発送出来たこと、
最高にしあわせに思う、我々しまこや珈琲だったのでした。
a0247515_21521696.jpg
しまこや店舗は着々と、完成に向かって邁進しており、
11月末にはマイスター焙煎機も設置される見込みです。
12月度の販売に間に合うように、試運転したいものです。
a0247515_14272884.jpg
今回の焙煎のちょっと前になりますが、
うちのママさんが大尊敬する和太鼓奏者の方から、
自ら彫り込んだ、超可愛いお地蔵さまをお祝いに頂きました。

もう可愛くて可愛くて。超可愛くて。
他にも沢山譲り受けて来てしまいました。
私はお遍路以降『地蔵萌え』な人間なので。笑

しかしまさか!3年前のこの記事の子たちが、
http://roastersk.exblog.jp/15211960/
しまこや珈琲に来てくれるなんて‼
本当に嬉しくてたまりません。
a0247515_1482784.jpg
そろそろ出発の時間が近づいているようです。
今年の秋は特別な季節と感じております。
[PR]
by roaster-SK | 2015-10-22 21:01 | 販売のお知らせ

淡路島の一番広い空になる。

昨日早朝5時半に、渋谷からの深夜高速バスで、淡路島入り。
最終打ち合わせ(カウンターや内装確認)を朝から夕刻まで、
その後、夜10時に島を出て、本日早朝6時頃渋谷に帰還。

何とか、ほぼ全てのイメージは固まったのではないでしょうか。

空間を作りながら、イメージを具体化していく手間の分、
各方面に、相当なご面倒をおかけしておりますが、
完成すれば、その手間は必ず理解して頂ける、
しまこや店舗になると確信してやまない。
a0247515_12465026.jpg
夕方、打ち合わせを終えて、
いつもの可愛いちびっ子からの手紙を、
店舗裏の防波堤で二人で読んでいると、

犬の散歩をしていたおいちゃんが、
なんだか感慨深そうにジィ~っと、
店舗を見ながら話しかけてきた。

「お~~。出来上がるのは早いのう。」
「そうですねえ。だいぶ急いでもらっているようで。」
「あれや、上棟式からどのくらい経ったのかのう?」

「えっ?・・・あ、そうですねえ・・・。」
「半月ちょっと過ぎたくらいですかねえ。」

全然知らないおいちゃんだったので、
上棟式と言われてちょっとビックリしたのでした。
あ、そうかこの人、上棟式に来てくれていたのか、と。

「あんときは、餅沢山もろうてよ~。ありがとよ~~。」
「いえいえ、こちらこそ。もらって頂いてありがとうございます。」

おいちゃん、二カッとした笑顔で去り、
改めて、餅投げして良かったなあ、
と思った一場面でございました。
a0247515_16195037.jpg
では、しまこや店舗ちゃん、
また1ヶ月後くらいに再会致しましょう。
さてさて、いかなる姿をお披露目してくれるのかな。
(^^♪
[PR]
by roaster-SK | 2015-10-16 17:29 | しまこや店舗施工

しまこや店舗・施工メモ。

以下、島からの現場写真。
どんどん仕上がっております。
a0247515_734085.jpg
a0247515_7342275.jpg
a0247515_7341252.jpg
a0247515_7343467.jpg
a0247515_7344339.jpg
a0247515_7364475.jpg
a0247515_735076.jpg
今週半ばに、もう一度島へ。日帰り淡路島Σ(゚Д゚)
多分最後の打ち合わせになるんじゃないかしら。
カウンターその他内装詳細を詰めて来ます。

週末18・19日は【月1焙煎&販売】です。
今回も沢山の皆さまからご予約があり、
本当に本当に嬉しく思っております。

変わらず焙煎道に励みます。
<(_ _)>
[PR]
by roaster-SK | 2015-10-13 08:29 | しまこや店舗施工

しまこや上棟式 ~おわりに~

めでたい上棟式の翌日には、
早くも屋根が出来かけておりました。
a0247515_23124490.jpg
人の手作りと木の温もり。
本当に美しいものですねえ。

上棟式の余韻に浸りすぎてもどうかと思いますが、
でも本当に無性に嬉しく、またなぜか切ない気持ちが、
ゾクゾクと生まれてくる、この不思議は何なんでしょうね。

ほんと、色んなことがあったのです。
私にとっては長い長い4年間でした。
でも本当に重要な修行期間でした。
a0247515_23125454.jpg
これ急いでたら、今の形には絶対になっていないので。
全てが未熟なまま発進することになっていたでしょう。
それを思うと、つくづく愛おしく有難い4年間でした。

さあ、やろう。信念を胸に、我が道を行こう。
私たちにはすでに心強い応援団の皆さんがついているのだ。
やるべきことは一つ!安定した最高品質のコーヒー豆を焙煎すること‼

シンプル イズ べスト。
変わらぬ初心を貫き通します。
長々とご拝読ありがとうございました‼

(おしまい)
[PR]
by roaster-SK | 2015-10-08 00:26 | しまこや店舗施工

しまこや上棟式③ ~終盤戦~

②から引き続きまして、
上棟式のラストエントリです。
a0247515_10134817.jpg
1400個の餅、ど~んッ‼
a0247515_10141368.jpg
a0247515_10142421.jpg
いくらでもあるから、どど~んッ‼‼
a0247515_10144037.jpg
この方、カメラマンではないですよ↑(^_-)-☆
内装イメージ、装飾全てを司る、アイアンの魔術師。
まさにしまこや珈琲のKey-menとなる方なのです。
a0247515_10151335.jpg
a0247515_10153019.jpg
とにかく、餅どど~んッ‼
どんッ‼‼
a0247515_1018823.jpg
頭の中を、
a0247515_10184550.jpg
太鼓のリズムが響き渡る。
次回『餅ほり』する時は、リズム隊が必要だなあ、
なんて。
a0247515_1019899.jpg
お世話になっているおばあちゃん、
最近は乳母車がないと歩けなかったのに、
しっかり餅だけは拾っとるッ‼‼Σ(゚Д゚)

いやあ、餅、やべえよ。
餅の力、ハンパねえす。
a0247515_1020129.jpg
舞台上も、餅投げというか、
阿波踊りを踊っているかのような熱気。
a0247515_10192051.jpg
a0247515_10194038.jpg
その熱気に連れられて、『餅ほり』の終盤に来てくれたご近所さんもちらほら。
島のお父さんがすぐさま残った餅を投げ渡す。
a0247515_10211757.jpg
「これでもう、しまいじゃあ。」
a0247515_10215646.jpg
ただただ拝む。
a0247515_10221418.jpg
「なんや、まだ残っとったんかいッ‼」
「シャンシャンせえよ‼」
a0247515_10223931.jpg
「こんな沢山餅拾えたのはじめてじゃあ。」
「こんなに優雅に餅拾えたのはじめてじゃあ。」
来て下さった皆さん、笑顔笑顔で大量の餅を持ち帰ってくれました。
a0247515_10225542.jpg
ちびっ子にはお菓子がいいね。
沢山拾ってくれてどうもありがとう‼
a0247515_1136198.jpg
こうして、無事にしまこや珈琲店舗の上棟式は終了したのでした。

その後夕刻過ぎまで、細かな仕様の打ち合わせ。
こんなにも面倒な仕事を依頼していたのか、と改めて思う。
皆さんが思いを込めて、店舗を理想の形にしてくれている。

本当にありがたいことです。
完成がとてつもなく楽しみ。

打ち合わせ後、滋賀のスペシャルなお二人を送り出し、
地元福良の工務店の職人さん達も仕事が終わり、
ホッとした気持ちでゲストハウスに戻ると、

大量の祝い寿司を島のご両親が準備してくれていた。
近親の皆さん入り乱れてのいつもの賑やかな酒宴。
ビールを頂きながら、ゆっくりゆっくり味わう。

「餅ほりやって、本当に良かったなあ。」
「あれだけ喜ばれたら、やった甲斐があったなあ。」
上棟式の余韻に浸る、Super moonを引き寄せた夜。

最高に幸福な1日。
しまこや上棟式の終わり。

(もうちょっとだけ続いて、おしまいです)
[PR]
by roaster-SK | 2015-10-06 23:41 | しまこや店舗施工

しまこや上棟式② ~中盤戦~

前回エントリ①の続きです\(-o-)/
a0247515_12163914.jpg
上棟式、絶対に晴れる‼と思い込んでいたけど、
やっぱり正解!大晴天だったのでした。

まあ、私はお墓参りとか行っても100%晴れますからね。
ご先祖様が今まで功徳を積んでこられたんだろうって、
最近は自然とそう感じるようになってきました。
a0247515_12135654.jpg
↑ ザ・淡路島なこの写真。
う~ん、好きだなあ(^_-)-☆
a0247515_1214495.jpg
ここは福良の中でも、さらにへき地なんです。
町の中心からだいぶ離れた山の麓なんです。
わざわざ来てもらえて本当に嬉しかった。

呼んでくれた島のご両親や、
弟くん夫婦&お友達の皆さん、
近親の皆さまに大感謝‼<(_ _)>
a0247515_12141879.jpg
子供と屋根と青空。
自由に歩き回るが宜し。
a0247515_12143191.jpg
a0247515_1214409.jpg
棟梁に続いて、屋根を打ち込む。
a0247515_22504132.jpg
奥から、地元工務店棟梁、私、島のお父さん。
島の大黒柱に囲まれて、上棟式にも気が入る。
a0247515_12145133.jpg
こいつらは勝手にスタンバイ。(笑)
長男が自然学校で不在なのが、何とも残念。
a0247515_1215263.jpg
屋根から見た景色。
思った以上に高いんだな、これが。
そして実際は、もっともっと景色がいいんだな。

まず、角餅(すみもち)を店舗から四方に投げる。とのこと。
東西南北の土地の神さんに奉納する。らしい。
a0247515_22514193.jpg
弟君ご夫婦の次男、ラスタが1投目。
a0247515_22515439.jpg
餅投げるだけなのに、こんなにも笑顔。
a0247515_22532560.jpg
お次は三男ジュエル。
やっぱり皆笑顔。
a0247515_2253415.jpg
3投目は店主、不肖長田が。
餅投げるだけなのに、緊張している。
a0247515_225352100.jpg
ポイッと。
a0247515_22542872.jpg
おばちゃんナイスキャッチ‼
それだけで、何だかとっても嬉しかったり。
a0247515_2255166.jpg
最後は再び、次男のラスタ君。
子供が投げるとやっぱり絵になる。
弟君ご夫婦、毎度のお力添えありがとう‼

角餅を四方に投げ終わった後は、
最後に、天餅(てんもち)を投げて、
土地の神さんへの餅奉納の儀はおしまい。

天餅は一番、ご利益があるらしく、
昔はよく奪い合い、取り合い、引きちぎり合いになったらしい。
都会育ちの私が想像するだに恐ろしい、島ならではの風習である。

なぜに、たかが餅に、そこまで???

いや、たかが餅だからこそ、

皆が興奮するのである‼
a0247515_22553086.jpg
私はしかと気を入れて、天餅をブン投げました。
自分の気持ちが、来てくれた皆さんに届きますように。
a0247515_22555015.jpg
見事!届いた‼
受け取ってもらえた‼‼‼
a0247515_23364055.jpg
そして、ついにブッ始まるッ‼
1400個もの餅が福良の空に放たれたッ‼

さあさあ!しまこや餅投げ祭りの始まりじゃあ~ッ‼
\(-o-)/

(次回③ラストにつづく)
[PR]
by roaster-SK | 2015-10-05 23:21 | しまこや店舗施工

しまこや上棟式① ~前夜祭&序盤戦~

去る平成27年9月28日(大安)に、
しまこや珈琲店舗の上棟式を済ませて参りました。

ザックリとですが、写真多めで、
記録エントリさせて頂きます(^^♪
a0247515_12105358.jpg
上棟式前日夕刻に、無事の島入り。
夜は満月ということで、皆で観月会をしました。
本物の道具持ち込みで、お茶を立てて頂く。
a0247515_1211854.jpg
「おさどん、こうやって回してから飲むんやで~~。」
最近は小学校で習うみたいですね、お茶。
a0247515_1211208.jpg
「オレが来るのを心待ちしてくれているのはお前らだけや~。」
などと、上棟式前でちょっとセンチな私です。

立ててもらったお茶、口触りまろやかで苦みは優しく、とても美味しかった。
島の夜はとても静かで、山々に囲まれた空は広く、雲は流れゆく。
こういう時間が最高に素敵なのです。
a0247515_12113332.jpg
お茶会後、改めて、店舗の周りを散歩する。
骨組みだけなのに、ものすごいオーラを感じる。
形になると、本当に全然違う。丁寧な造りに心が沁みる。

想像以上に大きく、しかし大き過ぎず、
自分が目指す珈琲屋の『格』にドンピシャだと思った。
うちのママさんもついに覚悟を決めたと、喜びながら床に就く。

翌日。
a0247515_12115216.jpg
子供らを小学校に送ったその足で、福良八幡神社にお参り。
「皆さまとのご縁が続きますように。」
との想いを5円玉に込めて。
a0247515_1212216.jpg
うちのママさんが必死こいて、ピカールで磨きまくった、
ピッカピカの五円玉です。(笑)
a0247515_12121894.jpg
島に来る前日に急きょ注文した、『餅ほり』の餅も無事到着!
(※島では餅まきじゃなく、餅ほり(放り)と言うらしい。)

地元の餅は高くて手が出せず、静岡からのお取り寄せです。
餅だけじゃなく、お菓子も一応準備しました。
a0247515_12131110.jpg
急ぎの作業を頑張ってくれている、現場の職人さんたちとお昼。
この方々の腕によって、気持ちの持ちようによって、
店舗の仕上がりに、絶対的な差が出てくる。

私は自分が現場仕事が長いので、余計にそう思う。
結局、全部気持ち次第!気持ち良く仕事を進めてもらえれば・・・。
a0247515_1213230.jpg
お昼のお弁当は、弟くん推薦の『万代』から。
もうね、色々お任せしてばかりです。耕一くんありがとう‼
a0247515_12125243.jpg
うん、美味い‼ 味も量もバッチリでした。
やっぱり淡路島の『食』は偉大です。感謝‼<(_ _)>
a0247515_12132624.jpg
上棟式の祝いの儀式、
『餅ほり』のための、『弓矢』と『的』が設置されました。
a0247515_12133553.jpg
実は『餅ほり』には相当のお金が掛かるということで、
「そんな無理してやらんでええぞ。」と心配されており、

実際、島でもほぼ誰もやらなくなっていて、
(つうか、まずイチから新築を建てることがない。)
私たちも直前までどうしようかと迷っていたのですが、
a0247515_12134316.jpg
「いやこれは、土地の神さんに喜んでもらうために、やはりやるべきだろう。」
と勝手に決行することを決めたのでした。
島のご両親にも内緒で。

・・・勝手に決めたはいいけど、
そのための『弓矢』や『的』を用意するために、
地元工務店の棟梁や、島のお父さんにご尽力を頂き、
ほんまスイマセン。知らんことばかりですねん<(_ _)>

というわけで、その日の午前中まで、
ほとんど誰も『餅ほり』をやるとは知らなかったわけで。
でも、1400個もの餅をすでに準備しちゃったわけで Σ(゚Д゚)
a0247515_1338770.jpg
天上天下唯我独尊の我々、
しまこや珈琲の行方はいかに‼

果たして『餅ほり』は無事に行われるのでしょうか‼??
\(-o-)/

(次回②につづく)
[PR]
by roaster-SK | 2015-10-02 20:01 | しまこや店舗施工

SCAJ2015。

開催中のSCAJ2015にて、中米視察仲間で集う。
a0247515_1271592.jpg
皆さん、もう立派なお店のオーナーさんです。
中央には世界のパナマ・ドンパチ農園主のセラシンさん。

プロフェッショナルでも扱っていた世界一の豆、
『パナマ・ゲイシャ』はここ、ドンパチ農園のものです。
うちでは、パナマ・ドンパチ・ティピカを扱わせて頂いております。

皆で集まると、3年前の旅がついこの間のことのように思い出される。

夜は近くの居酒屋へ。
コーヒー談義は尽きない。
次回は淡路島にて語り合いましょう(^^♪
[PR]
by roaster-SK | 2015-10-02 00:27 | 珈琲全般

~淡路島福良のしまこや珈琲~


by roaster-SK
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite