COFFEE ROASTER BLUES!!

roastersk.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

しまこや珈琲・facebookページ。

facebookでの更新の方が楽ちんだったりで、
宜しければコチラものぞいてみて下さい‼

淡路島福良 しまこや珈琲

地道にお客さん増えてる気がします。
コーヒー豆道にて頑張ります(^^♪

うちはカフェでも、喫茶店でもなく、
自家焙煎のコーヒー豆専門店です。

本物のコーヒー愛好家さん、
心よりお待ちしております。

心の友を探して生きるのが人生だ‼
お陰様で毎日がとても面白いです‼
<(_ _)>
[PR]
by roaster-SK | 2016-04-18 23:56 | しまこや珈琲時間

言葉で交わす、しまこやの世界。

記念すべき第一号のお客様が、
ありがたい感想をfacebookに挙げて下さいました。
ご本人に許可を得て、以下に転載させて頂きます。
____________________________________________________________

福良にやばいコーヒー屋さんができました。今日オープンしたしまこや珈琲さん。
早速行ってみると、お客さん第一号とのことで\(^o^)/

焙煎が深めとか浅めとかいいますが、
浅めは酸っぱい、深めは苦い、程度に思ってました。
今日でその認識は変わりました。コーヒーは苦味と酸味だけで表せない。

今まで苦手だと思っていた、浅煎りコーヒーの味わいの深さ!
きちんと焙煎された浅煎りコーヒーは酸っぱいだけでは全然なかった。
舌や喉の奥でふくよかに風味が広がり、いつまでも残ってました。

メニューはコーヒーと豆だけ。椅子は5脚。
他には生の豆のストックと大きな焙煎機。
カフェとは一線を画したコーヒー専門店でした。

ただコーヒーだけを集中して飲む。

一杯のコーヒーに集中することで、
コーヒーの背景にあるとても深い世界に気づく準備ができます。
そしてオーナーが情熱を持って、その世界を案内してくれました。

2階がまた、一風変わった場所。
海と煙島を眺めながら、旅先から手紙を書けるスペースとのこと。

一人旅をすると、自分は何をしたいのか、何が好きなのかを振り返るきっかけになる。
それはたくさんの選択肢の中から、自分の未来を選ぶ行為であると思う。
自分が何をやっていくのかを選ぶと、そこから全く新しい世界が見えてくる。

一杯のコーヒーの背景にある世界を垣間見ることと、
一人旅で新しい未来が見えてくることと、僕は通じるものを感じる。
ここだからこそ書ける手紙があるように思った。

僕はいつか大事な仕事をするとき、
ここでコーヒーを飲みながら、手紙や企画書を書いてみたいと思った。

好きを突き抜けたところを仕事にしている人は本当に魅力的で、
淡路でも僕の周りにはそんな人がたくさんいる。

自分が住む世界を自分で作っていける人がたくさんいることが、地域の豊かさなのだと思う。
本当に淡路は豊かなところ。
____________________________________________________________

ただただ好きなことを突き詰めた世界観に、共感して頂き、
この瞬間のために店という空間を創った、そんな喜びに浸らせて頂きました。
淡路島にも、心の言葉が交わせる仲間がいるんだと、確信した次第です。

M本さま、心の言葉を本当にありがとうございます!

2階スペースは今だ準備中ですが、ご期待を超える世界観を、
提示するべく頑張りたいと思います。今しばらくお待ち下さい。

しかし、何度読んでも名文ですな。
この名文に見合うお店にしたいものです。
じっくりじっくり、コーヒー豆道を歩いていきます。

しまこや珈琲
長田光平
[PR]
by roaster-SK | 2016-04-08 22:21 | しまこや珈琲時間

御祝ありがとうございます!

開店御祝様々頂き、感謝感激!
a0247515_2318489.jpg
他にも日本酒にワインに珈琲カップにお手紙に、
あまり幸せ自慢は好きでないので、この辺で。

お気持ちが本当に嬉しい‼
ありがとうありがとう‼
a0247515_23192077.jpg
そして、我が焙煎兄貴分のCOFFEE FLAG店主、
Yさんご夫妻もはるばる高知より駆けつけて下さいました。
お会いした時、夢かと思いました。大感謝です!嬉しかった‼

あいにくの雨模様の空の下、
今日も良いペースでお客様が。
a0247515_23194432.jpg
ゆっくりとコーヒーの説明が出来て、
自分が一番しあわせ珈琲タイムな、
正式OPEN3日目でした。

明日はお休みです。
ありがたく焙煎に専念致します。
まだまだうちの豆は美味しくなります。

どうぞご期待下さいませ‼
<(_ _)>
[PR]
by roaster-SK | 2016-04-07 23:28 | しまこや珈琲時間

春・福良、革命家が集う、黒い箱。

コーヒーは人を覚醒させる飲み物だ。
歴史上の革命とコーヒーは密接に関係があり、
カフェは常に革命家たちの社交場であった。

うちはカフェではなく、コーヒー豆屋であるけれど、
なぜか島を熱く愛する方々が、密やかにご来店下さっている。

私はコーヒーとの出会いで、
人生がガラリと変わった人間で、
心底コーヒーの力を信じ切っているので、

そこに人生を賭けて、
この黒い箱を守りたいと思っています。
a0247515_2263229.jpg
『世界は変えることは出来ない。』
『でも大事なものを守ることは出来る。』
『それが自分にとっての小さな革命なんだ。』

と、
そんな思いで私は自分のお店を構える決意をしたことを、
今、この店での小さな出逢いが、思い出させてくれています。

お店って、すごい。
ここの磁場はきっとヤバイ。
土地神様に感謝を忘れないように。

淡路島福良は何にもないから、最幸です。
人も土地も、心が豊かです。

さあこれからです。
[PR]
by roaster-SK | 2016-04-06 22:26 | 淡路島福良

4月5日(大安吉日)正式OPENのお知らせ。

明日4月5日(大安吉日)に、
しまこや珈琲は正式OPEN致します。
a0247515_945993.jpg
営業時間は13~18時の、
定休日は月・金曜日になります。
※火曜日は豆売りのみです。


※平日は焙煎する豆次第で、
豆売りのみになるかもしれません。
a0247515_984156.jpg
ズバリ、『大人だけの静かな空間で、あなただけのお豆を見つけてみませんか?』
『淡路島初のQグレーダー(コーヒー豆鑑定の国際資格)でもあるマスターが、
あなたにピッタリのお豆を見つけ出します。』

こんな感じのキャッチでいかがでしょうか?(^^ゞ
豆に自信、あります。

ぜひ一度、ゆっくりとした時間を楽しみに、
世界最高峰のお豆に出逢いに来て下さい。

妻と2人、小さな箱にて、美味しい珈琲を淹れながら、
皆様のご来店を心よりお待ちしておりますm(__)m

しまこや珈琲
長田光平・美香
a0247515_9215996.jpg
しまこや珈琲・店舗住所
〒656-0503 南あわじ市福良丙356-31
グーグルマップ
携帯; 090-7228-8862

[PR]
by roaster-SK | 2016-04-04 09:14 | 営業時間その他

メニュー表と、ドリップ指南書。

シンプル・イズ ・ベストなメニュー表と、
コーヒードリップの指南書出来ました。
a0247515_1125493.jpg
指南書は新しく描き改める余力なく、
今まで修行中に配っていたものの、モノクロ版ですが。
a0247515_11251234.jpg
値段はしまこや構築にあたっての、何より重要なファクター。

とにかく、『コーヒーの格を下げてはならない。』
安売りしてはならない。高売りしてはならない。
格よりちょっと安めの、適正金額。

焙煎調整と同じように、時間をかけて、
何度も推敲して、決定しました。

さて、4月5日(火)には正式OPENです。

『美味しいコーヒー豆とは何か?』
じっくりと丁寧にお伝えしていけたらと思っています。

しまこや珈琲
長田光平
[PR]
by roaster-SK | 2016-04-02 13:13 | 開業準備記録

~淡路島福良のしまこや珈琲~


by roaster-SK
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite