COFFEE ROASTER BLUES!!

roastersk.exblog.jp ブログトップ

サロンde珈琲試飲会~ナチュラリストVS暗黒戦士~

3t物量を3人で、5階下ろしの階段5階上げという、
久々の地獄現場(って何のことだか分からんでしょうが)の次の日、
珈琲屋開業準備中の我々2人は、とあるサロンで癒しの時間。
a0247515_1019791.jpg
幼年の巣鴨時代から家族付き合いのある姉さんの、
‘貸し箱’的なオサレサロンにて‘珈琲試飲会’という名目の、
ただ我々がのんびり甘えて癒される会合at九段下。



a0247515_10193757.jpg
常に自然体の姉さんの、
a0247515_10201193.jpg
おもてなし料理はどこまでもシンプルで柔らかくて、
a0247515_10204644.jpg
やっとこさシンプルの重要さが分かって来た私は言葉が無い。

なんつってムニャムニャ言ってる隣で、ザ・ナチュラリストな二人はいつも通りの意気投合。
うちの相方さんが完全に自分を解放しているのは、この姉さんの前だけではないだろうか?
人のご縁とは不思議なもんだ。
a0247515_10214073.jpg
で、珈琲の出番。
a0247515_10222770.jpg
「珈琲に正解はない。‘これが正しい’とか一言で説明出来るもんじゃない。」
「うんちくよりもとにかく色々飲んでもらえれば、‘正しさ’は自然と舌が分かってくる。」
と最近は完全に、自分の目指す珈琲に対する答えが出てしまっている私は、
a0247515_10224661.jpg
説明もそこそこに淡々と淹れて、
「これじゃあマスター失格やの~。」なんてエセ関西弁で思っている。
でも本当に、嘘やハッタリ、デマカセウンチクの多い業界なので、
そういう嘘に騙されないように最低限のことだけは伝える。
a0247515_1023378.jpg
まあとにかく、今までの創作活動もずっと応援してくれている姉さんに、
自前の珈琲の一杯を淹れることが出来て良かった。
ちょっとずつでもね、珈琲の面白さを感じてもらえれば幸いですって話。

話していて思ったけど、やっぱりなあ、珈琲って商売の道具じゃあないんだよな。
「商売だけが目的でやるんなら、今のご時世、珈琲なんて選ばないでしょ!!」って思っちゃう。
「じゃあ、なんで珈琲なんだよ!?」って、んな大事なことは言葉にする必要なし。

まあそれも、この先進んでいけば自然と形になっていくことなんでしょ、きっと。
いいんだよ、自分のペースで。色んなこと学んでいけば。ボチボチと。
自分の人生にとって一番大事なことは何か?ってことを。

姉さんの自然観が溢れる、手作りの、
サロンのおもてなしを受けて、心底そう思った。
こういう人生の過ごし方が最高級。
a0247515_10234437.jpg
ちなみに、この相方さんのイラストをすごい気に入ってくれて、
ポストカードとして大量注文してくれたのもこの姉さんが最初でした。
相方さんが産みの親なら、姉さんが育ての親ですわ。
(今回持っていったドリップパックも大変喜んでくれた。)

それから5、6年経った今でも、このイラストたちは廃れずに、
心優しい人たちに相当数出回っている。素晴らしいことだと思う。
自分の絵じゃないから、余計にそう思う。

暗黒戦士の俺にとっちゃあ、生きる希望ですよ、マジで。
このシンプルで不器用な純真さを、感じる人がこの世に沢山いるっつう現実が。
そんな方々に世界最高級の手作り珈琲を!!飲んで感じて頂きたいわけだね。うん。
[PR]
by roaster-SK | 2013-05-28 23:01 | 開業準備記録

~淡路島福良のしまこや珈琲~


by roaster-SK
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite