COFFEE ROASTER BLUES!!

roastersk.exblog.jp ブログトップ

『良きが上にも良きものを』~大倉陶園をゆく~

すっかりその手作りの美しさ、
飲み口の良さに惚れ込んでしまった、
世界に誇る、日本最高級の洋食器ブランド『大倉陶園』。

ついに本店へ伺う機会が来ました。
『絵付け工程見学会』と『珈琲の淹れ方教室』、
2週間連続でイソイソと遊びに行って参りました。
a0247515_11354941.jpg
惚れてしまうとどうしても、制作現場を知りたくなる私。
だって、なぜにこんなに素晴らしいカップが作れてしまうのか?
他のブランドと何が、どこが違うのか?興味津々なんですもの。

いや、でもそれも違うな。

初めて行った今は無き広尾店の、担当T内さんが、
「職人がいかに気持ち入れて作っているか。」
をそれはそれは丁寧に伝えてくれたから。

職人さんが本当に様々な技を駆使して、
一つ一つの商品を手作りしているかを、
それはそれは細かく伝えてくれた。

結局その日は、定番のブルーローズ2客と、
島のご両親への2客を、入籍祝いで購入したのだけども、
もし対応が別の方だったら、何も買わずに引き上げていたかもしれない。

「おれらもついに大倉陶園のカップを扱える所まで来たんだね。」
「大倉陶園って、商品だけじゃない。やっぱり人が素晴らしかったね。」
「本当に良い買い物をしたね。最高の出会いだったね。」

その日は本当に感激しながら帰ったものだった。
入籍したことより、2人とも遥かに感動して帰宅した。(笑)
a0247515_22332153.jpg
原料に何を使っているか?
『オオクラのホワイト』と称賛されるほど、
何故にここまで白が美しく、また、強度があり軽いのか。
a0247515_22334064.jpg
ソーサー、カップ、一つ一つのパーツは、別々に作られ、組み合わせられる。
a0247515_22335340.jpg
世界でもうここでしかやっていないエンボス加工に、手間暇かかる漆蒔、
手描きの金付け・岡染め、染付・瑠璃・金蝕など、様々な技法で手作りされる。
作業中のため、撮影禁止ではあったが、職人さんたちの集中度は半端ではなかった。

丁寧に説明しながら案内してくれる、
若い女性の方にも感動しながら、
工房を後にした。
a0247515_22281468.jpg
↑見学の前、待ち時間に出された、この神々しいカップ。

これだけで本当に感激した我々だったが(マロンはもう売ってないのだ)、
まさかこれがね、様々な技能による、手作りとはね。
説明されなきゃ、誰が分かるだろうか。

で、次の週。
我々今度は『珈琲の淹れ方教室』に潜入。
もちろん狙いは、珈琲の淹れ方ではなく、珈琲カップである‼
a0247515_22341066.jpg
4年前に沢山お世話になったK◎Y COFFEE主催ですので、多くは言いませんが、
いや中々ね、この美しき大倉陶園のカップに見合うコーヒーはありませんヨ。

珈琲とケーキのマリアージュとはよく言いますが、
「もし我らがしまこや珈琲だったら、どういう教室をするかなあ?」
やはり、世界最高のパナマ・ドンパチ・ゲイシャや、ブルーマウンテン、
モカマタリ、エチオピア・イルガチェフなどなど。

それ相応のお豆たちを準備して、
大倉陶園のカップとのマリアージュで、
そこに来たお客さんたちに、本当に稀な、
至高のコーヒー空間を提供するだろうなあ。

カップの飲み口の違いに合わせて、
浅煎りから深煎りまで、適した味わいがあるので。
ワインのグラスなどと同じです。珈琲も無限の味わいがある。

・・・だって、
ここに今日来たのは、我々と同じく、
大倉陶園が好きで好きでたまらない人たちなんですものね。

その人達を満足させるのは、
やはり大倉陶園に彩られた空間&カップであり、
それを印象付ける、最高級の珈琲なんだと思ったわけです。

とか、またまた偉そうなことを、
ついには大倉陶園の方々とお話しつつ、

開催していたデミタス展の超キュートなカップで、
エスプレッソを頂きながら、これまたの~んびりと、
めちゃくちゃ楽しい時間を過ごしてしまったのでありました。
a0247515_22342567.jpg
帰り際、相方さんが言った言葉。
「大倉陶園の社員さんとかお客さんは、カフェバッハの人たちと似ているね。」
私も本当にそう思った。自分が日常を暮らしていきたい世界がそこにあった。

素朴で、真面目で、純情で。
我々の手作りの、本当の珈琲を、
こんな人たちにこそ、味わってもらいたい。

前夜に相方さんとは久々の大喧嘩でしたので、
いつもに増して、とっても幸せな時間でした。
珈琲のくれたご縁に、いつも感謝なのでした。

(おしまい)
[PR]
by roaster-sk | 2014-10-18 11:55 | 珈琲全般

~淡路島福良のしまこや珈琲~


by roaster-SK
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite