COFFEE ROASTER BLUES!!

roastersk.exblog.jp ブログトップ

平成27年9月5日大安、地鎮祭。

ちょっと遅くなりましたが、
淡路島福良(ふくら)の自家焙煎、
しまこや珈琲の地鎮祭の様子をどうぞ‼

と言いたいところですが、写真が全然なかったりして。
すいません!島の雰囲気だけでも、感じてもらえれば(^^♪
a0247515_15443865.jpg
前日昼過ぎから島入りして、ずっと子供らと遊んでいました。
夜は子供ら2人お風呂入れて、川の字で一緒に寝て、
なんというか、東京旅の延長戦です(笑)

地鎮祭当日午前中、しっかり晴天!
やはりご縁があるのだろうと感じつつ、
島のご両親と、子供らにも参加してもらう。

空にはうちの両親も風になって舞っていた。はず。
しかとコーヒー生豆4種もお供えしましたよ。
a0247515_154511100.jpg
「おさどんのコーヒー屋さんが無事に出来ますように。」
「って、オレちゃんと祈ったったで!おさどん‼」
「だから肩車して!おさどん‼おさどん‼」

無垢なる子供の祈りの力はハンパないと思うので、
これはきっと、とても良いお店が出来るはずです。
a0247515_15453054.jpg
東京旅から帰ってから、沢山お手紙を書いてくれたらしく、
なんか知らんけど、5通以上はラブレターをもらいました。

ありがとう!ありがとう!と、沢山の『ありがとう!』の言葉たち。
『ありがとう!』の言霊が、この子たち自身を助けるでしょう。
もちろん、私自身も大いにパワーを頂きました。

とにかく、愛嬌があって、本当にかわいい奴らだヨ!
a0247515_15454778.jpg
「そんなに肩車が楽しいのか!じゃあしてやろう‼」
「まだまだ軽いから、あと2年は出来るかなあ。」
なんて思いつつ、島の路地裏、お散歩道。
a0247515_1546625.jpg
島の子供たち。
都会と違って、本当に何にもないこの町では、
何より『夢をイメージする力』が必要なんじゃないかと思った。

いや、子供たちは元々持っている、イメージする力を。
私はそんなイメージ力を、助ける大人でありたい。

何にもないけど、しっかりあるんです。
この島には。この町には。守り神さんがいる。
それを感知し続けられるように、なって欲しい。

手を合わせる場所に、
神さんは舞い降りるのだから。
a0247515_15461656.jpg
というわけで、無事に地鎮祭は終了したのでした。
笑顔笑顔の島の皆さんに送り出されて、横浜へ。
島にはまた1ヶ月後、棟上げの際に馳せ参じます。

世界は変えられない。
しかし、空間は変えられる。
意識で、空間は形成されている。
a0247515_12511472.jpg
私のコーヒーは、意識の扉を切り拓く。
コーヒー屋として目指す場所はそこ。
ここ9ヶ月の実りは相当に大きい。

イズレトキガクレバ、
スベテガツナガル。
[PR]
by roaster-SK | 2015-09-12 18:34 | 開業準備記録

~淡路島福良のしまこや珈琲~


by roaster-SK
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite